インナーチャイルドとは?


 自分の中にいる「内なるこども」です。誰でも心の中に幼い自分がいます。その中でも特に傷ついた子どもをインナーチャイルドということが多いようです。(その場合、あなたらしい創造性やピュアな部分が全開している素晴らしい状態の子どもをワンダーチャイルドといいます。)
 大人になり、普通に社会生活を営んでいくようになっても、ひとたび子ども時代の心の傷に触れてしまうような出来事に出会ったとき、このインナーチャイルドが騒ぎ出すことがあります。感情的に乱れてしまったり、大人気ない行動をしてしまったり・・・自分では何の傷なのかはっきりとわからないことも多いです。
 そんなときは、退行催眠で、原因を理解し、我慢していた感情を解放していくことができます。

 

※解釈や説明の仕方は千差万別ですので、あくまでも「Be Yourselfの場合」ということで、お読みください




Copyright(c) Be Yourself.all rights reserved